Whose pen is this ?というゲームをしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

子どもたちの鉛筆やペンを袋に入れて誰のものかを当てるゲームをしました!

my , your, mine, yours, Ken’s を使って。
Whose pen is this ? Is it your pen, KOJIMA sensei?

Yes, it is. It’s mine. という具合です。

Is it ….?  Yes, it is.  No, it isn’t.の言い方は既習ですが、スムースに出てこないこともあります。

Who は既習ですが、Whose は初めて。定期的に質問と応答の練習が必要です。

Step3ではユニットの最後に物語が入ってきました。発音とともにお話を読むコーナ。

習っていない単語たちも出てきますが、まずはCDと一緒に読む。内容を考える。質問に答える。

と段階を踏んでいこうと思います。パラグラフごとに宿題で意味を考えてくるようにしています。

そろそろ少しずつ長い文にチャレンジしていってもいいかなと思います。

がんばってね!辞書を引いたり。。と。工夫をしてみてください♪

13413166_611684602331896_628226519971111201_n.jpg13450183_611684625665227_503779159004419747_n.jpg13413773_611684632331893_8621243921791870060_n.jpg13445389_611684665665223_7602358693235225953_n.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

英会話で子どもたちの自信とやる気を育てます♪

子ども英語教室エンデバーでは、英語を通して子どもたちの自信とやる気を育てる教室づくりを行っています。少人数教室だからこそ、子どもたちの変化・成長に気づき、対応していくように心がけています。教室は自由に見学できます。お近くに来られた時には、ぜひお立ち寄りください。

アルファベット(フォニックス)コース中学英語4技能コース

アルファベットコース(4〜6歳児むけフォニックスコース)

中学英語4技能コース(中学生向けの英語コース)

3級、準2級、2級向け面接対策コース(大人も可能です)

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

熊本市子ども英語教室エンデバー 小島睦美

教室に関するご質問がありましたらこちらから

ご訪問ありがとうございます。

子ども英語教室エンデバーは、少人数制の教室です。英語を通じて子どもたちに自信をつけ、やる気を育てます。Facebookページでは、教室の様子の他にも、英語教育に関する情報や、気になるニュースなどを紹介しています。気に入っていただけましたら、ぜひ「いいね!」で応援をお願いします。